印材をチタンで揃える

印材チタンイメージ

最近実印用の印鑑としてチタン製が流行っているので、もっている方も多いと思います。
私も興味はあるんですが、まだ買うまでにはいたってないのです。

スタイリッシュなものや銀色のものは結構好きなので、欲しいなぁとは思うんですけどね。
印鑑も、いざ買いかえようと思ったり、買い足そうと思わないとなかなか買うタイミングがなかったりするんですよね。

それほど頻繁に使うものでもないですから、別に買いなおす必要はないかなと思ってしまえば、それで終わってしまうわけです。
大きく欠けてしまったり、失くしてしまったといった場合には、急いで用意しなければいけませんけどね。

しかも、チタン製の印鑑を買うのなら、実印だけではもったいない気がするのです。
どうせなら銀行印とあわせて持っておきたいのです。

ですが実は私、銀行印の変更をここ最近行ったばかりなので、それをまた変更するとなるとかなり面倒くさいわけです。
銀行だけならいいですけど、クレジットカード会社とかも手続きをしなければいけなくなってしまいますからね。

そのとき行ったときの手間を今でもはっきりと覚えていますから、あんな面倒なことを、そう何度も行いたくないと思ってしまうのです。

そんなわけでいまだにチタン印鑑の購入に踏みとどまっている状態なのです。
一本だけ持っていてもカッコイイんですけど、他の印鑑と素材が違ったら、ばらばらで変な気がしてしまいますからね。

印鑑だったら印鑑らしく、他の印鑑とそろえてあげたいなと思うのが、私の考えなのです。
さすがに認印までチタン製にする気はないですが、せめて二本ぐらいはもっていたいものですね。

~ 便利WEBサイト情報 ~

<高品質な>オンデマンド印刷

ページの先頭へ